ホーム > 環境方針について 【環境方針】

環境方針

ISOロゴ
環境マネジメント構築 2006年10月取得

当社は、グローバルな視点に立ち、人と産業、そして地球を守るため、産業廃棄物のリサイクル処理により、『循環型社会』の一員として、 環境保全及び経済の発展に貢献する。

  1. リサイクル処理の環境影響を的確に捉え、汚染の予防に努める。また、適切な分析により製品の安全品質向上に努める。
  2. 技術的、経済的に可能な範囲で、環境活動のシステムとパフォーマンスの継続的改善を図る。
  3. 環境に関係して適用可能な法的要求事項及び当社が同意するその他の要求事項を順守する。
  4. 当社の事業活動に関わる環境影響のうち、以下の項目を環境活動の重点テーマとして取り組む。
    • (a) リサイクル処理の標準化により、エネルギー使用量の低減を図るとともに、製品品質の安定化を目指す。
    • (b) 排出事業者からの収集強化により、産業廃棄物のリサイクルを推進する。
    • (c) 製品の用途開発、販売先開拓により、リサイクル量の拡大を図る。
  5. 環境目的及び目標を定め、定期的に見直す。また、内部監査を実施し、自主管理による環境マネジメントシステムの維持向上に努める。
  6. 環境方針は配布及び掲示により、当社で働く又は当社のために働くすべての人に周知する。
  7. 一般の人々が当社の環境方針を入手できるようにする。

平成18年6月1日
株式会社日甲 代表取締役社長 剣持甲斐太郎